ゴクウのえとせとら

シェルティ・ゴクウとシーナのほっこり生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6日め

3月11日に発生したM9.0という国内最大規模の東北地方太平洋沖地震。
身につまされる思いで報道を見ている。

いつも当然のように帰る家。それどころか町も丸ごとなくなって。
「この辺では見たことがない家」が流れてきてたり、ビルの上に船が乗ってたり
考えられないけれども現実に起こっている。
水道があればお水がでて、スイッチ入れれば電気がついて、
そんな当たり前だと思っていたことが 本当は当たり前じゃなかった。
考えればわかること。当たり前にあるものなんて ない。
人もそう。一緒にいて当たり前なんて ない。あらためて そう思った。

そんな状況なのに、途方にくれる状況なのに
ほぼ水没している家から2日ぶりに救助された年配のご夫婦は言った。
「大丈夫!大丈夫!チリ地震を経験してるから大丈夫!また復興すればいいよ~」
とダンナさん。「恥ずかしいから映さないで~」とココロの余裕が感じられる奥様。
その奥様も「復興するよ~」って手を上げておられた。
涙がでた。いいえ、泣いてはいけません。私が被災したわけじゃないんだから。
あー強いなぁ。現実を受け入れる事が難しい状況で、すでに前に進んでいる。

そして72時間を越えると生存率が下がるといわれる3日を過ぎた92時間後、
75歳の方救出された。救助隊の方は「これで自分達にも望みがでてきました」

体育館に避難されてる方に「何が今必要ですか?」の質問に
「私はもう充分です。まだ見つかってない人を助けてあげて!」と。
その避難所も決して充分な物資が行き渡ってはいなかった。

被災された方々はもちろんですが、助けようとしている人たちもスゴイ頑張ってる。
海外も含む救助隊、自衛隊の方々や一般人も救済マップ等を作って
少しでも救助の手が広がるように自主的に動いているらしい。
病院に何の薬が足りないか確認して、なんとか運ぼうとしている薬屋さんや
地元のラジオ局は被災された方に 今本当に必要な情報を流している。


群馬に住む私の友達も救助隊を結成して救済支援活動に向かうらしい。
そして昨夜、香港人の友人から電話があった。
「大丈夫?心配で心配で…」
ずっとご無沙汰をしてしまってて、携帯番号が変わっても知らせてなかったのに…
いろんな所にかけて調べてくれた。
大阪は大丈夫だろうと思ったけど、やっぱり心配でって…あったかいなぁ。


まだまだ余震もおさまらず、静岡も震度6の地震が起こったし
放射能漏れの不安や心配でまだまだ大変な日が続くのでしょうが。
悲劇の中のキセキがたくさん たくさん 起こりますように。

被災された方に心よりお見舞い申し上げます。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

>kumamamaさま

そのワンコ達は無事に保護されたそうです。
マイクロチップが埋め込まれてたので飼い主さんもわかったそうで、
一日も早く飼い主さんと再会できることを願います。とにかく良かったです。

はぐれてしまったワンコも飼い主さんの気持ちも両方の事を考えると
胸が張り裂けそうにツライ。どれくらいのワンコ達が寂しい、痛い、不安な想いを
してるんだろう…。
少しでも多くのワンコ達が飼い主さんに会えますように。

私も どうやって一緒に離れずに避難できるか考えておかなければと思います。

miyu | URL | 2011-03-16(Wed)16:08 [編集]


昨日、地震のテレビをずっと見てました。多くの人が、被災し、泣いてる人がたくさんいる中、犬が映ってました。津波におそわれて、毛もきたなくなって、でも必死で生きてました。カメラがその犬に近づくと、おびえ、逃げました。でも逃げたんではなかったんです!カメラが追うと、その奥に衰弱して動けなくなった犬がいるんです。カメラから必死にその衰弱した犬を守ってたのです。かわいそうでかわいそうでみてられないくらい… その犬もおなかもすいて、力がないんだろうに、でもその衰弱した犬を必死に守ってました。自分の足をその犬において、まさに人間が人間を守るようにです!人間の都合で飼った動物を、避難するときは首輪をつけたままおいていく。探すのは家族だけ。わかりますが、動物は飼い主を信じ、そこで待ってるんです。犬も大事な人を守りながら、迎えに来てくれるのをまってるんです!今こうして書いていても涙があふれてとまりません。お願いします。動物も生きているんです。だれか助けてください。わたしは北海道にいて助けに行くことができません。悔しいです。募金しました。私にはそれしかできません。でもその募金は、おいてかれた動物たちに届きますか?人間が助けてあげるしかないんです。お願いします、助けてください。

★私の好きなテッペイ君のブログから抜粋しました~
 読んで涙が止まりませんでした...
 この震災で色々考えさせられる日々です...



kumaまま | URL | 2011-03-16(Wed)14:48 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。