ゴクウのえとせとら

シェルティ・ゴクウとシーナのほっこり生活

ハル

梅が咲いたら~
ume



早咲きの桜が咲いて~
sakura saku



春はどこまできてるかな
kamo san
今年もカルガモさん夫婦が 近所の人工川にやってきました


どこからやって来たのかな。
子カモさん達に会えるの楽しみやな~
wakuwaku



ココロ穏やかになれる日が早くきますように…春よ、こい




PageTop

6日め

3月11日に発生したM9.0という国内最大規模の東北地方太平洋沖地震。
身につまされる思いで報道を見ている。

いつも当然のように帰る家。それどころか町も丸ごとなくなって。
「この辺では見たことがない家」が流れてきてたり、ビルの上に船が乗ってたり
考えられないけれども現実に起こっている。
水道があればお水がでて、スイッチ入れれば電気がついて、
そんな当たり前だと思っていたことが 本当は当たり前じゃなかった。
考えればわかること。当たり前にあるものなんて ない。
人もそう。一緒にいて当たり前なんて ない。あらためて そう思った。

そんな状況なのに、途方にくれる状況なのに
ほぼ水没している家から2日ぶりに救助された年配のご夫婦は言った。
「大丈夫!大丈夫!チリ地震を経験してるから大丈夫!また復興すればいいよ~」
とダンナさん。「恥ずかしいから映さないで~」とココロの余裕が感じられる奥様。
その奥様も「復興するよ~」って手を上げておられた。
涙がでた。いいえ、泣いてはいけません。私が被災したわけじゃないんだから。
あー強いなぁ。現実を受け入れる事が難しい状況で、すでに前に進んでいる。

そして72時間を越えると生存率が下がるといわれる3日を過ぎた92時間後、
75歳の方救出された。救助隊の方は「これで自分達にも望みがでてきました」

体育館に避難されてる方に「何が今必要ですか?」の質問に
「私はもう充分です。まだ見つかってない人を助けてあげて!」と。
その避難所も決して充分な物資が行き渡ってはいなかった。

被災された方々はもちろんですが、助けようとしている人たちもスゴイ頑張ってる。
海外も含む救助隊、自衛隊の方々や一般人も救済マップ等を作って
少しでも救助の手が広がるように自主的に動いているらしい。
病院に何の薬が足りないか確認して、なんとか運ぼうとしている薬屋さんや
地元のラジオ局は被災された方に 今本当に必要な情報を流している。


群馬に住む私の友達も救助隊を結成して救済支援活動に向かうらしい。
そして昨夜、香港人の友人から電話があった。
「大丈夫?心配で心配で…」
ずっとご無沙汰をしてしまってて、携帯番号が変わっても知らせてなかったのに…
いろんな所にかけて調べてくれた。
大阪は大丈夫だろうと思ったけど、やっぱり心配でって…あったかいなぁ。


まだまだ余震もおさまらず、静岡も震度6の地震が起こったし
放射能漏れの不安や心配でまだまだ大変な日が続くのでしょうが。
悲劇の中のキセキがたくさん たくさん 起こりますように。

被災された方に心よりお見舞い申し上げます。


PageTop

鶴見緑地

「おすわり!」
おすわり


「フセ!」
fuse


めっちゃフセして待ってます。
めっちゃフセ


ヌートリアもビックリ。
ヌートリア


素晴らしい「付け」をして歩くももちゃん。ただいま訓練中
tuke



そんな賢いももちゃんと
ももちゃん
お出かけ~



Dining Cafe Lloyd wright
ADD:大阪府守口市南寺方南通3-14-20
TEL:06-6996-3920
Lloyd wright



とんかつ定食とから揚げ定食 16穀米とスープがついて800円。
lunch
スイーツもかなり気になったけど、ランチのボリュームがあったので…次回の楽しみにしておきました




「花博記念公園鶴見緑地」をお散歩~
momo&sheena&goku



そこへ~バーニーズのリュウくん登場。6才の男の子。
ryu kun



ゴクウは早速ごあいさつ。
hello



ももちゃん&リュウくん
momo&ryu



リュウくんとバイバイしてから、園内を散策~
国際庭園跡地にてせっかくなので記念撮影…
こっち見て~。お~い。向こうから何がくるの~?
う~ん…
何がそっちに行ったの~?ももちゃん見習いなさいっっ。



ゴクウ、今度は思い出し笑いかいっ。
てへへ



キレイな梅でも撮ろう~っと。
か~えろっ
お花に興味のないワンコ達は「ほな、帰ろ」ってか




PageTop

おひな祭り

梅もほころび…3月3日はおひな祭り
お雛様
二十年近く箱の中にしまわれてたお雛様。久しぶりに外の空気が吸えました
三人官女や右大臣さん達は、今年も出してもらえず…




おだいりさぁーまとおひなさまぁ~ふぅたり並んですまし顔~
odairisama&ohinasama




な~んて事には興味なく…お供えのお饅頭を見つめるゴクウ。
omanjyu~




ケーキをお供えすると、見張り番に徹してました
cake~




見張り番に疲れたら~ふぅたり並んでお昼寝~
neru~




PageTop

赤目四十八滝

今年もやってきました、この季節。いやいや、全く時期はずれではありますが…
昨年に引き続き、3月始まりの『ワン友カレンダー2011』を ただいま作成中であります。
しかし少々遅れており、すでに今日から3月…とりあえず3月分だけ完成しました
calender
神戸港にて船をバックにいい感じ。鉄人28号も見たよね~。
今期はななママがパウチッコしてくれる豪華版残りも間もなく完成だ~



さて、そのワン友さん達と2月末にお出かけしてきました
今回は寧々パパ&ななパパに運転してもらって二台で出発です。
私達ゴクウ一家は…モコモコのななママ…じゃなくて
nana
ななご一同様に同乗させてもらいました



今日の目的地~
omanjyu
ちが~ういや、確かにお楽しみなんだけど…後でね



ここよ、ココ。
entrance



四十八滝数える気はないけど、これも?って思うような小さいのも ちゃんと名前が
ついてて、じっくり見てるとなかなかすすめない…景観が良くて、シーズンオフのせいか
人も少なくて、雨予報が遅れてくれて、とってもいいお天気で~楽しかったぁ
桜と紅葉時期はすごい人らしく、すれ違うには細い道も多いのでワンコ連れは厳しいかな~。
walking



いつもの顔ぶれいつもの事だけど…ハーレム状態だよね、ゴクウ
wans



一時間ほど歩いた頃…早目の休憩~おにぎりタイム
いつも凛としてステキだね、寧々ちん。
ねね



振り向き顔が可愛いね、ココちゃん。
coco



しーちゃん、上に何がおるん?鳥さん?
うえ?



くま、どうしたん?
kuma
なんやわからんけど、ほっておこう



ゴクウの憂い顔の先には必ず…
なに?



食べもの ゴクウのゴハンを用意してるんじゃないからっ
lunch time



自然の中で食べるオニギリは美味しいなぁ~と、またしても食事写真はなく
またハイキングを続けて~
map
falls
『マウンテンゴリラ岩』なんでか私は気づかなかった…



2時間ほど歩いて終点~特に大きい滝があるわけでもないけど、終点
コーヒー沸かしてくれて、ほっこり休憩して~
到着~



「帰るで~」ルルのプリプリお尻
ruru



なながお疲れモード でも「なな、行くで!」のママの一言で
スクッと立ち上がってスタスタ歩いたななちゃん。さすが ななママ
nana



ここらで集合写真~みんな一緒の方向見ない~
集合~



方向違うけど、とりあえず同じ向きを見た…く、くま
なんで滝見てんの
kumaが…



この往復5時間ほどの間にいろいろ山アリ谷アリ笑いアリございましたが、無事下山
そして、楽しみにしていた「へこきまんじゅう」…が、なかった
なんと、予約販売のみだと言う
「帰りに買います~」ってゆうたやん「予約してねっ」って言ってよー



気をとりなおして、お土産物屋さんの前を通ると~
pu-san
クマとは幼馴染でよく遊んだんだって大人しくて愛想のいいプーサン。



プーサンとバイバイして、もちろん?道の駅に寄って帰りました。



いっぱい歩いて爆睡中のゴクウとシーナ 縦列駐車のようやね
zzz...






PageTop