ゴクウのえとせとら

シェルティ・ゴクウとシーナのほっこり生活

寝る子は育つ

昨日、5月27日抜糸してもらいました。
縫った所の下の方は、まだお肉が少しだけ盛り上がってる状態ですが
上の方は もうほとんど縫い痕もわからないほどキレイになっていました


病院の帰り実家に寄り、父と夕方のお散歩に行ったら、
抜糸して身が軽くなったのか?引きつれないのか?とにかくはずんで歩く歩く~
run♪

「ボク 抜糸してんで、抜糸」へへ…
良かったわ~元気になってくれて



「ばっっっし」
smile~♪
わかったってば  ハイテンション~


お散歩ではしゃぎすぎたのか~ご飯食べるとスヤスヤ寝てました


そろそろ自宅に帰ろうとゴクウを見ると…
暑かったのか(夏用やねんけど)マットをはずして…いまだ爆睡中。
ぐー
どこ向いてるん?


あまりにもよく寝てるので忍びなかったけど…
「ゴクウ~帰るよ~」って起こすと…



へっ?
あら、寝起きいいやんほな かえ…あれ



す~

また寝とるがな


まぁ、ほなもう少しだけ…と10分ほどして再び…
「ゴクウ~帰るで~」


……ZZZ…



「ゴクウ~~~

bossabosa
なんかボッサボサやで…あれ


また寝た~
pi~
しかも ごっつい丸まってマットに隠れて…起こすな体制






PageTop

GW2010 その8 the Last

5日め~
ペンション シェーネに隣接するゲレンデで朝のお散歩をして~
こちらのオーナーご夫妻は スキー好きが高じて都会から移住され 
ペンションを始められたそうです
「スキーは年がいってもできるからいいわよ~。」っておっしゃる奥様は
溌剌とされてて とても素敵な方でした。手作りジャムも美味しかった~
シェーネ
昨夜のココちゃん、ナナちゃんがお見送りしてくれて~


向かった先は再び長野県…朝っぱらが気持ちいい~温泉


…に行く途中の景色。
いい眺め~


馬曲(まぐせ)温泉
住所:長野県下高井郡木島平村大字往郷5567-1 
TEL:0269-82-4028
木島平から馬曲川にそって山奥に入ったところにあります。
Hot springs
朝9時半で すでに結構なお天気だったので、交代で入ることにしました。

男女別の露天風呂と内湯があり、行き来は外を通るので 
いったん着替えなければいけません。私は面倒だったので露天風呂だけ
でもね、充分でした。遮る物が無く山々を見渡すことができる その眺望の素晴らしさ 

…お風呂なので…残念ながら写真はございませんが…いやぁ~大自然でした
思ったより混んでなかったし。ただ!お湯が熱すぎ~
結構熱めでも対応できる私ですが~ホースから出るお水の側から離れられなかったっす
源泉は39.5℃って書いてあったから、加温しすぎこの日だけやったんかな~


ゴクウお待たせ~菜の花畑 見にいこ~
飯山市の菜の花公園で菜の花が満開~という情報を得たのでお散歩しに行ってみました。

「あ、『菜の花まつり』やって~」…あらあら。車がいっぱい…観光バスも…
臨時駐車場まである…それもいっぱい。もちろん人もいっぱい…有名な所だったのね
早くも降りるのを諦めて、千曲川渡ったら…向かい側も菜の花いっぱい~
見っけ~
こちら側はなんとか駐車できたので お散歩しました。
すごい広範囲で続く黄色の絨毯はものすごくキレイでした。
菜の花畑


菜の花畑の中になぜか…ドッグランが。青い網で囲ってあるだけなんですが…
ダレもいないし…
dog run

気温がグングン上がってきたので 早々に切り上げて最終目的地 富山に向かいました~。
…途中 立山に寄って滝見物。

【岩室の滝】
iwamuronotaki
ひっそり佇んでるんだけど、しっかり存在感のある神秘的な滝でした。
富山県の天然記念物だそうです。


立山をドライブして~富山市内のお宿へ。ゴクウには~ゴメンねして~
お宿でお留守番してもらい、今回の旅行最後の晩御飯。

舞膳(まいぜん)
富山県富山市宝町1-5-11
TEL:076-444-3066
maizen
お造りは~中ぶり、平目、富山えび、白えび。
そしてさくらマス~脂ののり具合がなんとも言えず、うま~い


なんと~ 一本釣りの のど黒~焼き加減も絶妙で、身はほっこり、脂がのって
もぉぉ~最高に美味しかった
うまい!!
などなど、〆には大門そうめんまで食べて 美味しさ満腹~


翌日お昼は 金沢の「葵寿司」に寄って 大阪に帰りました
岐阜~山梨~長野~新潟~富山…と、自然満喫大満足5泊6日の旅でした
tanoshikatta♪
長い記事にお付き合いいただき ありがとうございました~




PageTop

一週間後

15日夜に手術を受け、18日夜に退院してから
日に日に ゴクウらしい行動が戻ってきてます。

うつ向き加減で 周りをほとんど見ずにお散歩して、
グランと会っても、遊ぶ素振りすらなかった…
グランも誘って来なかったし…お互いちゃんとわかるんやね。
でも その翌日には顔が上がって キョロキョロしだし、お友達を探すようになった。

やっぱり表情も違うし、被毛もフワッとしてきた。
そろそろシャンプーしたいんやけど、まだしばらくはガマンやな


ヘソ天寝も出た~
hesotenn


いきなりベンチにジャンプして「いてて…」みたいな素振りを見せた翌日は
何回かいろんな所にジャンプして、自分で確かめてるようやった。
まぁでも 短いお散歩で帰ろうとしても 素直に帰るので 
もう少しの間 無理はせんとこね。


経過検診に行くと「雨や湿度が高い時は膿みやすいので気をつけてください。
このまま順調だったら27日に抜糸しましょう。」との事でした



ボルトくん母に退院お祝い頂いちゃいました
ボルトくん
無事カエルボールに引き続き…ゴクウの周りはお茶目なママさんが多い
ボルトくん母ありがとうございます




抜糸して~オヤツも食べれるようになったら 全快だね
ice
今はまだ氷だけ…えらい真剣な顔して食べてるな~


エリザベスゴクウも もうしばらくの辛抱~
エリザベスカラー


PageTop

GW2010 その7

笹ヶ峰牧場から少し降りたところ~ゲレンデ?
wa------i


私の両手とゴクウの右手
te to te to te


向こうに見えるのは 野尻湖…?かな? いいかげん~
もう帰るん?



またでた!「まだ帰らへん~」と、降りてこないゴクウ。
わお~ん


そういうわけにも行かないので、ペンション近くの〔いもり池〕へ移動~。
池の周囲は約10万株の水芭蕉の群落。
ミズバショウに興味があるのか?ゴクウくん。落ちるで~。
mizubasho


充分遊んだところで、ペンションに戻ってお食事タイム
食べたかった山菜メインの夕食。コゴミのマヨネーズ和え、ワラビのおひたし、
山葵などなど美味しかった
dinner



食後、チェックインの時に「うちにもシェルティーいるんです~」と声をかけてくれた
お姉さんと妹さんが、お部屋に遊びにきてくれました。



すっごいカワイイお顔のココちゃん。最初ゴクウは押され気味でしたが、
すぐに意気投合して遊びだしました
後ろにいるのは これまたカワイイMIXのナナちゃん。
いつもはスゴク遊ぶそうなんですが、ココちゃんが心配だったのか
ずっと見張り役に徹してました
coco chan


めっちゃ楽しそう~ゴクウ嬉しそう~…なのに…なのに…
デジカメのバッテリー切れ…


もちろん買いに行ったんですよ。バッテリーチャージャーを!
親切な「わんわんパラダイス」の支配人に借りた翌日に!町まででて、家電量販店に!
ちゃんとデジカメ見せて、コレ充電したいんですって。
そしたら「この充電器とUSBケーブルでできます」てお兄さんが言うから買ったんやん!
2700円払って!…でけへんねんけど~
充電できないことがわかって以来、ドキドキしながら使っててんけど…とうとう
しかも この絶好のタイミングで


後は携帯で対応するしかないよね~とガックシきながら
ゴクウが楽しそうに遊ぶ姿を見ることに専念してました




PageTop

GW2010 その6

4日め~八ヶ岳を出発し大門街道を経て、霧が峰へ。
きりがぁみね~の霧が峰です。マイナスイオンいっぱい吸わなきゃ
車窓の風景を楽しみながら、着いた所は 霧ヶ峰八島ヶ原湿原。
湿原
湿原周りの遊歩道はペット侵入禁止なので、上から眺めただけだけど
今はまだ高山植物は咲いていませんでした。7月中旬が見頃らしいです。


ビーナスラインと別れを惜しみつつ、妙高高原へ向かいました。
雪山
めっちゃ ええ景色も見ずに...


疲れているのか?リラックスしてるのか?熟睡中
zzz...



戸隠に寄って 戸隠そば食べにいこ~!って、
また蕎麦かい!…信州やし…ええねんけど


だがしかし!戸隠神社近辺から「なんや進まへんな~」と思ってたら 
細い道に、軒を連ねるお蕎麦屋さんの駐車場待ちの車やら
観光バスやらで大渋滞 
「そうか、今はGW真っ最中やったんや~」って気づかされました
並んでまで食べと~ない!と意見が一致した所で、即Uターン。

しかし お腹減ったなぁ~…あ、今朝買ったバゲットでサンドイッチにしよ~。
そうなの。ペンション マリンスノーのお隣にパン屋さんがあって、
とっても美味しそうだったので いつ食べるのか 考えもせず今朝買っちゃってた
となったものの、具材を買うスーパーもなし…結局そのままで…
自然の中で食べる丸かじりバゲットは 美味しゅうございました~。
bugget


休憩してお散歩したら また車を走らせ…
産直!アイスクリーム!手作り!…に弱い私。食べ物に弱いともいう…
ブルーベリーアイスクリームGET。
blueberry ice cream
長野県を後にし、新潟県へ。


今晩のお宿…上信越高原国立公園 妙高高原 池の平  森の宿シェーネ
新潟県妙高市関川2243-18
TEL 0255-86-3870
schone

荷物を置いて、笹ヶ峰へ~四方を妙高山などに囲まれ、ヨーロッパのような
ドイツトウヒの森と牧場が広がる…って本に書いてある。
遊歩道コースもあるそうなので、お散歩しに行こう~!


…まぁ。確かに、ペンション周りも雪あったけど…こんだけ積もってるとは…


しかし、なんとまぁ美しい
涙でそうになるほど感激する景色でした。いや、ほんま。
sasagamine


牧場…どこかな~
sasagamine3


かっこい~
モデル立ち?
と、親バカぶりを発揮したところで、まだまだ雪景色続きます





PageTop

GW2010 その5

そうよ、続いてたのよ旅行記は

ちなみにゴクウの様子は…
2、3日はウンチ出ない事もあるって聞いてたけど、昨日朝も今朝も出ました―
食欲はモチロン?旺盛だし、あとは「遊ぼ!」がでれば大丈夫かな~
お散歩以外はずっと寝てるので…でも、ゆっくり…だね



さてさてGW3日め…蓼科~白樺湖を経てペンションへ向かいました。

まずは蓼科中央高原の横谷峡~
蓼科高原
滝を眺めながら渓谷のハイキングコースを気持ち良く歩く
しかし、時間切れとなり…途中で引き返す。
時間切れ??…モチロンお食事ですお昼の時間が終わっちゃう~


横谷峡から車で10分ほどだったかな…お蕎麦屋さん
「俊樹蕎麦しもさか」
長野県茅野市北山4035-1026
TEL:0266-67-2682

無農薬国産玄そばを100%使った、石臼挽き自家製粉の十割手打ちそば…らしい。
相当に美味しいという評判なんだけど、値段を聞いてひっくり返った。
1600円…せんろっぴゃくえん。おそばやで!
天ぷらもついてないで!コレだけやで!
と、大阪のおばちゃん丸出しになったところで ほな食べたろやないの
おそば~
せいろ ¥1600

いやいや 確かに。お蕎麦の歯ごたえ・香りもよくて...つゆも蕎麦湯まで美味しかったです。
あとは、このロケーションと景色、外の席はワンコOKとしてくれることを
加味してのお値段ということで。
別荘地だけあって、う~んお金持ちそう~ってお客さんが多かったです


食後は~白樺湖を横目で見ながら、ビーナスラインへ。
ここにはメロディロードってのがあって、時速40kmで走ると メロディが聞こえるのです。
実際は50km弱が聞きやすいかな。もうちょっと距離があってもいいのに、
すぐ終わっちゃった。聞いたことあるメロディーやってんけど…曲名はわからんかった。

素晴らしい景色を堪能して
高原散策
あ、ゴクウが食べてるのは草じゃないです。ニボシです…またか


自然~


今夜のお宿 八ヶ岳 中央高原原村 「マリンスノー」
長野県諏訪郡原村 17217-3187 第1ペンションビレッジ 
TEL&FAX:0266-74-2931
marine-snow


近所をお散歩した後は~
夕焼け


もちろん お食事です
dinner
馬肉のユッケ 美味しかった~


食後に~オーナーさんやお客さんもなんとなく一緒に喋りだして…飲みだして…
下戸の私にもだしていただき…
梅酒
美味しかった~この梅酒!甘ったるくなくて飲みやすい~。

こちらのオーナーさん。以前は西表島でガイドダイバーをされていたらしい。
あ~なるほど。で、ペンションの名前がマリンスノーなんや。と、納得。
ここの土地のお話や、ダイビングのお話、お客さん同士も 実は実家が近かったなんて
いろいろ話が盛り上がり「秋にキノコ狩り行ってキノコ鍋しましょ~」って。
さて実現できるでしょうか

お隣の席に座ってた とってもおとなしい男前
Ichigo chan

オーナーさんに抱っこされるゴクウ
オーナーさん


翌朝~意外とみなさん早起きで
いちごくんは夕食の時もこんな感じで お父さんのカバンの中にいました
これが落ち着くらしい…お父さんはちょっと食べにくそうやけど
fukuro ken


看板犬のラブちゃんとご対面して~
西表から一緒にお引越ししてきたお父さん大好きラブちゃん。
お父さんがお仕事の間は お父さんのゾウリを抱きしめて寝てるそうです
kanban ken
ダレもこっちみてない3ワンズを記念撮影して出発~。


さぁ、いよいよ(やっと?)後半へ突入~



PageTop

おかえり

昨夜ゴクウが退院しました~
みなさまからご心配メールやお電話いただき、
ホンマ嬉しかったし励まされました
ありがとう~~ もうすぐ復活しますので、またよろしくです

帰ってきたゴクウは…ほぼ寝てます
nemunemu
でも 食欲はアリアリです
手術翌日は飲まず食わず、3日めはお水だけ、4日め朝 ウエットフードでした。
その夜退院だったのですが、先生いわく「普通は今晩と明日もウエットフードで
それからカリカリに戻すんやけど。この子は…今晩からカリカリでも大丈夫やと思うわ!」
…いやいや、先生~せめて今晩はウエットにさせてください~と
無理矢理フツウにしてもらった私
しかし。さすがゴクウやわ。ちょっと安心したけど~



一日数回の消毒を忘れずに
itai
痛々しい…でも縫い口は小さくキレイに縫っていただいて



ゴクウ ごめんね。
がんばったね。
ありがとう。





軽いお散歩はいいって事だったので 朝はサクッと、
夕方は ねねちんとご一緒して~元気そうに歩いてました


ねねママにゴクウのお誕生日プレゼントもらっちゃった~
arigato-
にゃるほどね ありがとうございます~



ピースケくん家のお子ちゃま達からも~
arigato-
お姉ちゃんと妹ちゃんがプリントビーズで作ってくれたゴクウグッズすごい~


オヤツも頂いて…そして、感動しちったお手紙
arigato-
ゴクウはかしこいからお手紙読めるよって いってくれたの
Sちゃん、Rちゃん、Dくん ありがとう~


愛されてるな~ゴクウ
tadaima~


おかえり ゴクウ 




PageTop

special day...

2006年5月17日 そらちゃんが6頭の赤ちゃんを産みました。
sora
そらちゃん。カッコよくて優しい ゴクウ自慢のお母さん。


立ち会ったのは そらママ(リリィーママ)とリリィー父ちゃん。
午後1時。頑張るそらちゃんから出てきたのは、頭ではなく足…
すこ~しだけ出てきた足はすでに紫に変色してきてる!

逆子だ!と思った瞬間そらママは、陣痛のタイミングに合わせて
足をひっぱろうとするけど あまりにも足が小さすぎてつかめない。

でも、教わった通りひねりながら必死でひっぱった!
「生きてて~!」って心で叫びながら。 
すると、そらの雄叫びと共に ツルンって産まれたのだ

すぐさま へその緒切って、身体を洗って 鼻につまってる羊水を
口で吸いだしてあげて、タオルで乾かしながら「鳴け!鳴け!」って
背中をさすってたら「ふんにゃ~っ!」って元気に鳴いてくれた 
そらママは感激して涙が出たって

その子はブルーマールの男の子 240g “いっくん”と呼ばれてた。
血統書名は“ミルキースカイ” 後に “ゴクウ”と名づけられる。
nani miteru?
二番目はトライの女の子 200g、同じくトライの女の子 225g、
次の子も逆子だったブルーマールの男の子 245g、ブルーマール男の子 220g、
トライの男の子 265g 以上6頭、2時間くらいで みんな元気に産まれました。



一ヶ月後には1200gに成長したゴクウ。
6月30日 縁あって そらママさんが我が家に連れてきてくれた。
初対面~
初めてうちに来た日のゴクウ

ワンコは大好きだし いつかは飼いたいと思っていた私。
でも犬種を決めてたわけではないし、時々見かけるワンコ達は
可愛いんだけど 自分が飼うっていうのは なんかしっくりこなかった。

だけど、ゴクウに会って 会った瞬間 出会ってしまったと思ったのさ。


やっぱり こうゆう事は運命ってか、縁ってゆうか…トントン拍子に話がすすみ
7月8日 ゴクウは家族になりました
ちびゴクウ
まぁ、ゴクウという名前については、そらママさん一家は「どっひゃ~っ」って
感じだったらしいんやけど、今では「ゴクウはやっぱりゴクウやな!」って
可愛がってくれてます


そうして 今日ゴクウ4歳のお誕生日です


bed
だけど…今日はゴクウが家にいないのです


おとといの朝、ボールを飲み込んでしまい、その夜 開腹手術となりました。
無事に手術を終え、昨日面会に行ってきました。
がんばったね
「帰ろ、早くお家に帰ろ」ってドアに張り付き、私を見るゴクウ。


私が見ていながら、ボールを噛むのをやめさせなかった。
ゴクウは飲まないって油断してた。
私のせいで ゴクウに痛いツライ思いをさせてしまった。
悔やんでも悔やんでもゴクウに負わせてしまった傷は治らない。

「このままだとボールは胃から出なかったと思います」と言われ、ゾッとした。
先生のお陰で早く手術をして本当に良かった。



お出かけ予定も、走るのも しばらくはお預け
今はただ元気になってくれるのを願うばかりです。
明日かな?あさってかな?退院日が待ち遠しいな。
ホントは毎日面会したいけど、ゴクウが「帰れる!」って期待するので 
我慢ガマン。

延期になったけど いっぱい食べれるようになったらお誕生日しようね
3ヵ月
3ヶ月のゴクウ








PageTop

GW2010 その4

さて、旅2泊目のお宿に到着~。

八ヶ岳大泉高原のペンション 森の時計
山梨県北杜市大泉町西井出 8240-6608
Tel/Fax: 0551-38-4841
森の時計
ホントにカワイイほっこりするペンションで、お掃除もキレイにしてあり
お部屋もこじんまりと、落ち着けるインテリアで素敵な所でした。

こちらも「高山わんわんパラダイス」も 京都 南丹市の「セネンフント」さん
お薦めいただいたお宿です。いい所を教えていただき有難うございました


こちらがお薦めのディナー 
Dinner
他にサラダと飲み物もあり~美味しかったです
お料理の名前は忘れちゃいましたが
ペンネの硬さもチーズソースもGOODで、ラムの香草焼きはめっちゃ柔らか~
パンも美味しいのと思ったら、こちらのオーナーは
元パン屋さんの店長だったらしい


お食事を堪能した後は…楽しみにしてたの~
ここにはシェルティーが4頭もいるんよーみんな連れてきて下さいました

愛々ちゃん(ブルーマール) 1歳 とっても華奢でカワイイ
ななちゃん(バイブラック) 5歳 人が苦手なようで触れなかったわ
  恥ずかしがり屋さんなのね
シェルティーず
シェリーちゃん(セーブル) 7歳 ななちゃんと同じく始めはタッチするのが
  難しかった。でもシェリーちゃんの場合はマイペースなんだな
ミッキーくん(セーブル) 13歳 唯一の男の子。ゴクウより大きくて 
  みんなを見守ってる感があり、かっこいい


今晩お泊りのみなさんともご挨拶~
wanwan


そして翌朝~ お散歩後の朝食までの時間をウッドデッキで森林浴(…まだ枯れ木やったな)
その下のミニドックランからkichiを呼ぶゴクウ。
asobo~


朝食がまた素晴らしい~牛乳が美味しいパンが美味しい
ヨーグルトが美味しいフルーツが盛りだくさん
breakfast


ゴクウの気持ちはよくわかる…
fruit
イチゴだけやで私も好きやねんけど


あれ?そちらは何が気になるのかしらん
くんくん


さてさてお名残惜しいけど、そろそろ行きますか~
goods

出発の時は愛々ちゃんがお見送りしてくれました~
お見送り~


ありがとう~またね~
またね~


キレイな景色を眺めつつ…
キレイだね~
蓼科へ向かいました










PageTop

GW2010 その3

乗鞍高原の三本滝をみに~
三本滝
こんなに雪が積もっているとは露知らず…


初めは恐る恐るだったゴクウ
つめてっ


すぐに慣れてきて 雪だるまにからむ
snow man


銀世界~
銀世界


雪雪~♪
雪にはまりながら わきゃわきゃしながら歩いてると 先に歩いていってたカップルが
戻ってきて「熊の足跡ありましたよ~雪も深いし僕ら戻ります~」って…


え…


クマ……?


えーっ
あしあと…
確かに木々を横切る熊の足跡っぽい肉球デカっ
…黄色い線のとこ見えますか?


あかん、あかん、帰ろう帰ろう~雪も降ってきたし~
29Apr2010-31.jpg


やっと戻ってきたね~さぁ車へ…
まだ遊ぶ~
帰りたくないとダダこねるヤツ…
なんでそんな涼し気な顔して動かんねん


ゴクウを説得して 一の瀬園地をハイキング~。
一の瀬園地


乗鞍高原の白樺林を行く~と謳っているだけあり…ホンマ白樺だらけ
粉雪がチラつく中、どんどん歩き…いつまでたってもゴールが見えず…
こな~ゆきぃ~


お日様もでてきてやっと着いた休憩所でご当地ソフト
ゴクウはニボシでカルシウム補給
ご当地ソフト♪
英気を養い、いざ後半へ。
高さ40mの番所大滝を眺め、まぁ、全部で2時間半は歩いたね。
距離はそうでもないんやろうが、雪道あり~急な坂を登り下り、
階段あり~ので駐車場に戻ってきた時はヘトヘトでした
見所だけ周るなら各場所に駐車場がありますので、無理はなされぬよう…


お腹ぺこぺこでランチタイムへ~。
ル・コパン オープンカフェ
Tel:0263-93-3215

石釜で焼く天然酵母パンのお店
お店の中にも外にも石釜があります。
ル・コパン
店内には美味しそうなパンがずらり~


お外の席はゴクウもOKなので、自然の中で天然酵母の石釜で焼くピザを頂きました

乗鞍スペシャル Mサイズ 1050円
【自然酵母&ライ麦の生地・ナチュラルチーズ岩魚のくんせい(自家製)】 
PIZZA
プロバンス Mサイズ 1050円
  【自然酵母&ライ麦の生地・トマトソース・ナチュラルチーズ・じゃがいも・
   なす・ズッキーニ・ピーマン・オリーブ】

生地は薄いんだけどパリパリじゃなく、しっとりし過ぎず、
チーズが濃厚で もう美味しい~



満足したところで今夜のお宿に行きますかね~


PageTop